ブログカテゴリ:2013年8月



2013/08/29
前回からの続きです。 今回は清算方法についてです。 (3)清算方法 ①登記関係 合同会社は解散後は、清算活動を行います。 つまり会社財産の換金や債務の弁済を行い、残余財産を確定させます。 最終的に残余の財産があれば、これを出資者に分配します。...
2013/08/28
前回に続きます。 今回は「解散方法」についてです。 (1)解散方法 ①登記関係 合同会社を解散するときは、法務局に「解散登記申請書」を提出して登記します。 このとき、「決定書」を作成添付することになります。 解散した合同会社は清算手続きに入るため、清算人の選任登記も同時にします。...
2013/08/26
FX投資はハイレバレッジで投機をしてしまうと、短期間で証拠金を失ってしまうかもしれません。 最近の為替相場は、普通の日でもかなりの変動が見られます。 ましてや重要指標の発表日などイベント時には、大きく変動します。 FX投資の世界でも勝ち続けるのは難しく、コンスタントに利益を出せるのは参加者の1割程度に過ぎないと言われています。...
2013/08/25
前回は社債発行までの流れを説明しました。 今回は、社債発行後の主な手続きと税務手続きについて説明します。 (1)利払日と償還日の手続き  ①利払日  ・社債権者に社債利息支払通知書を発行します。  ・利息支払日に、社債権者の銀行口座に利息を支払います。  ②償還日  ・償還日の1ヶ月前に、社債償還支払通知書を発行します。...
2013/08/24
合同会社でも私募債を発行できます。 平成18年の会社法施行で合同会社にもその道が開かれました。 会社法上の会社なら発行できることになったからです。 また、発行の手順は株式会社とほぼ同じです。 ①勧誘総数が49名以下の必要 ・親族を中心に、従業員、取引先、知人など縁故者から応募 ②調達規模例...
2013/08/21
合同会社は、一人節税会社(プライベートカンパニー)として利用価値が高いのですが、 仮に代表者に万一のことが起きた時を想定しましょう。 合同会社は持分会社の1つですから、その持分(出資)が相続財産になります。 この場合、その財産評価額は次のようになります。 (1)事業が承継される場合<持分を承継する>...