カテゴリ:人気



2014/04/12
株主優待券の会計処理についてはすでに見ておりますが、今回は特に消費税の処理についてまとめておきたいと思います。 (1)優待を受ける株主側の処理 ①電鉄会社などから交付された入場券や切符を使った場合 (旅費交通費)××(雑収入)××...
2014/01/23
合同会社での「同族会社」の判定方法は、株式会社とは少し異なっています。 (1)判定の方法  ①株式数等による判定   これは合同会社も株式会社と同じです。   割合=上位3社員等の出資の金額 / 期末現在の出資の総額  ②社員の数による判定   これは合同会社に固有の判定です。  割合=...
2014/01/13
合同会社が会社法上、作成すべき財務諸表として次のものがあります。 ①貸借対照表 ②損益計算書 ③社員資本等変動計算書 ④個別注記表 ※株式会社のように事業報告や附属明細書は作成する必要はありません。 概要を順にみていきましょう。 ①貸借対照表 株式会社とほぼ同じですが、純資産の部が若干異なります。 (純資産の部) Ⅰ社員資本...
2013/11/11
最近、法人名義での株主優待券(品)が贈られることが多くなっています。 この株主優待券(品)は、いったいどのように処理すべきでしょうか? 法人側で、その株主優待券(品)を業務上で利用した場合は、しかるべき費目勘定で 例えば、従業員に福利厚生のために使用した場合や盆・暮れに優待品を渡した場合は、 (福利厚生費)××(雑収入)××...