カテゴリ:不動産所有法人



2015/04/13
賃貸ワンルームマンションを所有している個人(賃貸オーナー)の相続時や贈与時の財産評価をみてみましょう。 ワンルームマンションは、マンション専有部分(家屋)とマンション敷地利用権部分(土地等)から構成されています。 そのため、財産評価は、家屋評価と敷地利用権評価をそれぞれに行い、合計します。 (1)マンション専有(区分所有建物)部分...
2015/01/09
J-REITに投資するメリットには、次のようなものがあります。 (1)J-REIT特有の魅力 ①小口資金で投資できます。 東証には、現在49銘柄上場しており、5万円台から投資可能です。 ②現物不動産と比較すると、保有コストが少なくて済みます。 信託財産に係る報酬を支払うくらいで、直接、固定資産税や支払利息などを支払うことはありません。...
2015/01/05
J-REIT(不動産投資法人の上場投資口)ですが、税務上は「上場株式等」として取り扱われます。 ここでは、個人口座での取引についてまとめてみます。 (1)J-REITの売却時 通常の株式の売却と同様に「株式等に係る譲渡所得等」として課税されます。 個人課税口座の形態は、次の3形態がありますが、①のケースが多いと思います。...
2013/10/29
当事務所がおすすめする不動産所有タイプは、 ①区分所有マンション、②アパート一棟型であるため、その敷地である土地等(土地及び土地の上に存する権利)を多く広く所有することはまずないと思います。 ①の区分所有マンションの場合は、その敷地利用権部分が土地等に該当しますが、その相続税評価額は僅少ですし、...
2013/10/17
◇準拠:平成28年4月1日現在法令等 不動産の保有会社で、区分所有マンションを購入した場合の税務処理はどうなるのでしょうか? 簡単な計算例を使って説明したいと思います。 (会社情報) ・9月末日の年1回決算法人 ・消費税免税事業者 (物件情報) ・居住用区分所有マンション ・専有面積:20㎡(約6坪) ・築年数:1982年11月 ・購入時期:2016年10月(築後34年)...