04日 9月 2017
2017年1月1日、セルフメディケーション(自己治療、自主服薬)を推進するために始まったのが、「セルフメディケーション税制」です。...
16日 8月 2017
相続した一定の空家について、平成28年4月1日から適用されている譲渡特例です。 1. 特例の内容 相続又は遺贈により取得した被相続人居住用家屋(㊟1)又は被相続人居住用家屋の敷地等(㊟2)を、平成28年4月1日から平成31年12月31日までの間に売って、一定の要件に当てはまるときは、譲渡所得の金額から最高3,000万円まで控除することができます。...
15日 8月 2017
クレジットカード会社の利用明細書と領収書は全く別物となります。 クレジットカード会社の利用明細書は、クレジット会社があなたの代わりにお店へ立替払した代金を明示するもので、通常は、「利用日」「利用先」「利用金額」「利用回数」が記載されています。...
24日 7月 2017
休眠会社とは、登記自体はされていますが、経営など事業活動が長い間なされていない会社のことです。 この休眠会社ですが、国内で9万社近くが存在しているといわれています。 実際にFX会社などの投資会社の場合、投資が上手くいかずに、活動を止めてしまうケースがあります。...
06日 7月 2017
日本ではあまり普及していないようですが、少量であれば保有している会社があるかもしれません。 もしも保有する場合、「仮想通貨」の会計処理は一体どうすればよいのでしょうか? ここでは、以前話題となった仮想通貨のビットコインについてみていきたいと思います。...
05日 7月 2017
ビットコインの課税関係(税務処理)はどのようになるのでしょうか? (1)ビットコインの課税関係(個人) 通常、個人で仮想通貨交換を業として行うことは考えられませんので、資産運用目的としての課税関係を前提にして説明しています。 ①所得税 ビットコインの売却益は資産の譲渡による所得とされ、総合課税の譲渡所得の対象とされます。...
14日 6月 2017
接待等のために法人名義でゴルフ会員権を購入し、所有することがあります。 この場合、ゴルフ会員権の所有(契約)形態に応じて、次のように処理することになります。 (1)株主会員制 ①概要 ・クラブ会員は、経営会社の株主となります。 ・定款等に定められた施設利用権、株主提案権、株主総会議決権等の会社法上の株主権を有します。...
12日 6月 2017
法人名義で福利厚生や接待のためリゾート会員権を購入し、所有することがあります。 この場合、リゾート会員権の所有(契約)形態に応じて、次のように処理することになります。 (1)共有制(いわゆる「オーナーズクラブ」制) ①概要 リゾート施設の所有権を会員で共有します。現在の主流となります。 一つの施設を複数の会員で共有し、不動産登記を行います。...
27日 5月 2017
法人住民税の均等割は、事務所等の所在地ごとの自治体ごとにそれぞれ課税されることになっています。 ここでいう事務所等とは、いったいどのようなものなのでしょうか? 税法上、事務所等の定義要件として、次の人的設備、物的設備、事業の継続性の三要件が規定されています。 (1)人的設備...
25日 5月 2017
投資目的(中長期)で現物保有するビットコインの税務については、すでに以前のブログでとりあげました。 このブログでは、特に、短期で頻繁にトレードを行っていたり、FXや先物のようにレバレッジをかけてトレードを行っている(差金等決済をしている)場合の税務について考えたいと思います。...

さらに表示する